↓↓痒くて寝られなかったのに。子供が変わった↓↓

 

 

アレルナイトプラスは子供でも使えるの?

子供がアトピーで寝れない、夜中にかきむしっているのを見るとホントに胸が痛くなります。
ウチの子供も、軽度ではあるもののアトピーがなかなか改善しません。

 

アレルナイトプラスは、アトピーやアレルギー体質の人の「夜眠れない」という悩みに特化したサプリメントです。
私が知りたかったのは、「アレルナイトプラスは子供でも飲んで大丈夫なのか?」ということでした!

 

商品の生産元の「オリエンタルバイオ」に電話して聞いてみたところ、

 

「9歳以上の子供さんなら大丈夫です」

 

ということでした。

 

アレルナイトプラスには、子供が飲んではいけないという成分などは一切入っていないということで、安全にはとても配慮した処方になっています。

 

例えば、サプリメントは「錠剤」や「カプセル」で出来ているものが多いですよね。
ですが、このアレルナイトプラスは「粉末」です。
なぜなら、錠剤にするためには成分を固める必要があり、「増粘剤」や「乳化剤」などを使って接着させなければなりませんし、
カプセルに入っているものは、そのカプセルを使うと、余計な添加物を体に入れることにもなります。
なので、その様な負担を体にできるだけかけないために「粉末状」にしているということでした。

 

 

>>アレルナイトプラス 成分について詳しくはこちら<<

 

 

8歳以下の子供に使えない理由は?


ではなぜ、8歳以下の子供には使えないのかと突っ込んで聞いてみたところ、
「アレルナイトプラスには乳酸菌以外にもアトピー改善に効果があると言われている、『ビタミンB群』や『ビオチン』などの栄養素を
アトピーに効果があるようにしっかり配合しているため」ということでした。

 

正確には、「アトピー症状がある人の推奨値にかなり近づている配合量」ということなのですね。

 

アトピー症状のある人にはビオチンやビタミンB群が効果的と言われています。
特にビオチンは「美容ビタミン」といわれるほど、肌や爪、髪などを作るのにとても大事なビタミンです。
さらにビタミンB群は、肌の新陳代謝をアップさせます。

 

ですので、アトピー症状を改善するための一日推奨量は一般的な一日の推奨量に比べてもかなり多くなっているので、それが、子供にとっては少し多いため、ということでした。

 

もちろん、それを聞いてしまったので、幼稚園の子供や赤ちゃんなどの幼児にはアレルナイトプラスは与えられないな、と思いましたが、
悪いものは一切入っていない、栄養素が多すぎるだけ、と聞いたので、かなり安心しました。

 

 

私がアレルナイトプラスを子供に飲ませているやり方


ウチの子供は実は小3と、小5なんです。
下の子がまだ8歳なので、どうしようか悩んでいましたが、不必要な添加物は入っていませんし、栄養素の含有量が多いだけなら量を調節すればいいんじゃないか?と思い、
下の子には、アレルナイトプラスを一包の半分ずつ」飲ませてみることにしたんです。
※メーカーは9歳以上とはっきり言ってたので、あくまで自己責任ですけどね。

 

 

 

アレルナイトプラス、効果はあったか


アレルナイトプラス、飲み始めて最初の2週間ほどは子供のアトピーには特に変化もなかった気がしますが、
アレルナイトプラスの味は美味しいと言って子供は嫌がらずにむしろ喜んで飲んでいましたね。

 

ですが、一ヶ月をすぎる頃には、上の子が、まず、朝、起こしに行かなくても自分で起きてくる様になってきました!
元々朝は起きない子でしたし、夜はかゆくて熟睡出来ないことも多いので、いつも眠そうなのは仕方ないと思っていたのですが、
最近は、「夜あんまりかゆくない」と言い出すではないですか!(ヤッタ‐!!!涙!)

 

そして、なぜか行動にも落ち着きというか、あまりイライラして下の子とケンカしたりすることが減った気がします。

 

アレルナイトプラスには、「東洋のセントジョーンズワート」と言われている特許成分の「ラフマ葉抽出物」やギャバなどのリラックスハーブ成分も入っています。
こういうのが子供のメンタルにもいい影響を与えているのかなと、ちょっと驚いています。

 

あと、下の子も、半分ずつですが、アレルナイトプラスを飲み始めてからは良く眠れているのか、元気に外で遊んでくるようにもなってきたようです。

 

 

このまま使い続ければ、アトピーの症状も徐々に改善するのではないかと期待しています♪

 

開発元のオリエンタルバイオに聞いてみると、だいたい8週間くらい飲むとアトピー症状の改善を実感する人が多いと言うことでしたので、
このまま続けてみようと思います。

 

 

>>アレルナイトプラス 公式サイトはこちら<<

 

 

 

 

 

更新履歴